GAP認証に係る検査GAP認証に係る検査

  1. TOP
  2. 法人のお客様
  3. GAP認証に係る検査
GAP認証に係る検査

日本GAP協会推奨 残留農薬検査機関

食品衛生法登録検査機関

水道法水質検査機関

ISO/IEC17025試験所認定取得

※食品中の残留農薬分析、ケイラックスアッセイ(ダイオキシン分析)の範囲にて認定取得

GAP認証取得の際、年1回以上の検査やリスク評価が必要!

GAP認証取得の管理点の中で、年1回以上の農産物中残留農薬検査の実施、水や土壌および肥料等の安全性確認(残留農薬、重金属類、微生物、放射性物質等)を定められています。日吉では、GAP認証取得に必要な各種安全性確認に関する検査をすべて自社分析にて対応致します。また、食品安全に関する検査機関の要件を全て満たしていますので、安心して検査をご依頼頂けます。

尚、結果をお急ぎの場合、また下記以外の検査をご検討されている場合は、ご要望に応じてスタッフが対応致しますので、お電話またはお問合せフォームからご連絡下さい。

こんな方が検査されています

  • 農産物生産業

業界最安値クラス 工場排水 水質パック(R)

施設管理者様の悩みを解決!アナレポ

商品一覧

農産物

土壌・肥料等

ご不明な点等ございましたら、
お問い合わせフォームからお問い合わせください!

例えば…

  • GAP認証に必要な農薬検査はどの検査セットをしたら良いのかな?
  • 水質検査は何をしたら良いのだろうか?
  • 農薬検査や水質検査、菌検査などまとめて依頼したいのだけど…

お問い合わせ